野洲教室

  • OURS個別指導学院
  • 野洲教室
  • TEL:077-599-3986
  • 〒520-2331
    滋賀県野洲市小篠原1173-3

野洲教室案内はこちら

守山教室

  • OURS個別指導学院
  • 守山教室 
  • TEL:077-598-0692
  • 〒524-0044
    滋賀県守山市古高町428-1

守山教室案内はこちら

北九州小倉教室

  • OURS個別指導学院
  • 北九州小倉教室 
  • TEL:093-383-9356
  • 〒802-0015
    北九州市小倉北区大田町14-10
    ミリオンコーポラス白鳳1F

北九州小倉教室案内はこちら

栗東教室

  • OURS個別指導学院
  • 栗東教室
  • TEL:077-596-3454
  • 〒520-3031
    滋賀県栗東市綣4丁目9-30

栗東教室案内はこちら

枚方 津田駅前教室

  • OURS個別指導学院
  • 枚方津田駅前教室
  • TEL:072-858-1428
  • 〒573-0125
    大阪府枚方市津田駅前1丁目13-1 プレッソ津田駅前103号

枚方津田駅前教室案内はこちら

OURS個別指導学院 > <04>栗東教室 教室長ブログ > 栗東教室 教室長ブログ vol.7【学習の習慣化】...

<04>栗東教室 教室長ブログ

栗東教室 教室長ブログ vol.7【学習の習慣化】

2017年03月30日更新

今回は「学習の習慣化」について話そうと思います。


以前、学習習慣の大切さについて説明をしましたが、「明日から毎日勉強する」といって続けていくのは難しいと思います。全員が強い気持ちを持ち続けることも出来ないでしょうし、勉強などのようにあまりお子さんが好きではないものであれば尚更です。
そこで、勉強する意志を心に刻み込むよりも、勉強する習慣を体に刻み込むことをお勧めします。一度身についた習慣は普段の生活の一部となって次第に苦にならなくなります。


では、どのようにして学習習慣を身につけるのかを紹介します。


①簡単なことを毎日続ける


今まで勉強をしていなかった人が急に、毎日5時間勉強すると決めてもなかなか持続できないと思います。

まず自分が必ず出来ることを毎日することから始めましょう。

例えば、問題集を2ページ解く、英単語を1ページ覚える...など、自分が絶対できる内容を決めて毎日行うことで勉強が習慣化されます。習慣が身につくまで、毎日継続することが大切ですので、最初は少なくても構いません。慣れてきてから勉強量も増やしていきましょう。


②自分の時間割を作る


勉強する時間は、できるだけ毎日決めた同じ時間にするようにしましょう。初めは無理なく、自分自身にとって都合が良い時間で構いません。

学校から帰宅してから1時間、夕食を食べてからの1時間、朝起きて学校に行く前の30分...など、自分自身が集中しやすい時間帯から始めていくと勉強のリズムが作りやすくなります。


③学習環境を決める


学習環境が変わると集中出来なかったり、気持ちが途切れたりすることがあります。そこで、同じ時間に同じ場所で勉強をすると勉強へのスイッチに切り替えやすくなります。別に一か所でなくても構いません。

例えば、なかなか勉強出来ない人なら、放課後は図書館で1時間勉強し、帰宅する前に塾で1時間勉強する...など、場所を変えながらでも、勉強する気持ちが途切れないようにすることをお勧めします。


④記録を付ける


毎日自分が勉強した時間や量を記録していきましょう。何事も初めは良いのですが、途中でモチベーションが下がる時がきます。その時に記録を見直すことで自分自身の過去の頑張りを客観的に見ることが出来、新たなモチベーションアップにつながります。


そして、最後に一番大切なことですが、決めたことは必ず毎日実行することです。
どうしても都合が悪い時などは、量を減らしたり時間を短くしたりしても構わないと思います。しかし、まったく勉強をしないと勉強しないことが習慣づいてしまい、結局、勉強しないままになってしまいます。


「継続は力なり」ということばがありますが、勉強だけに限らず、スポーツにでも仕事にでも当てはまる大切なことばだと思います。何事においてもやり抜く習慣が身につけば、しっかりとした力を身につけることが出来るでしょう。

過去のブログ

PAGE TOP