野洲教室

  • OURS個別指導学院
  • 野洲教室
  • TEL:077-599-3986
  • 〒520-2331
    滋賀県野洲市小篠原1173-3

野洲教室案内はこちら

守山教室

  • OURS個別指導学院
  • 守山教室 
  • TEL:077-598-0692
  • 〒524-0044
    滋賀県守山市古高町428-1

守山教室案内はこちら

北九州小倉教室

  • OURS個別指導学院
  • 北九州小倉教室 
  • TEL:093-383-9356
  • 〒802-0015
    北九州市小倉北区大田町14-10
    ミリオンコーポラス白鳳1F

北九州小倉教室案内はこちら

栗東教室

  • OURS個別指導学院
  • 栗東教室
  • TEL:077-596-3454
  • 〒520-3031
    滋賀県栗東市綣4丁目9-30

栗東教室案内はこちら

枚方 津田駅前教室

  • OURS個別指導学院
  • 枚方津田駅前教室
  • TEL:072-858-1428
  • 〒573-0125
    大阪府枚方市津田駅前1丁目13-1 プレッソ津田駅前103号

枚方津田駅前教室案内はこちら

OURS個別指導学院 > お知らせ > 栗東教室 教室長ブログ vol.5【計算のスピード...

お知らせ

栗東教室 教室長ブログ vol.5【計算のスピードアップ】

2017年01月25日更新

今回は「計算のスピードアップ」について話そうと思います。


算数や数学のテストで「時間が足りなかった」「最後の問題までいけなかった」「計算ミスをしてしまった」という経験をしたことのある人は多いと思います。テストや入試では問題を解く速さと正確さの両方が必要です。

そのための勉強方法とスピードアップのコツを紹介します。


① 普段から時間を意識する

スピードアップのためには、まず計算自体を速くすることが欠かせません。

100マス計算でもお馴染みですが、練習によって計算速度は速くなるため、普段から速く計算する意識を持ちましょう。例えば、計算ドリルを解く時にはストップウォッチを使うと効果的です。
日頃から速く解く意識を持つと、緊張感にも慣れてテストで落ち着いて取り組む余裕に繋がります。


② よく出てくる計算や公式を覚える

算数・数学は計算が中心の教科ですが、その前に暗記が必要な教科です。小学生で習う九九と同じ要領ですが、よく出てくる計算は覚えてしまう方が速くなります。中学生であれば15×15まではすぐに答えられるくらいになると良いでしょう。また角度の計算でもよく出てくる計算は覚えてしまう方が速く解けるようになります。公式も反射的に出てくるくらい覚えてしまわなくてはいけません。


どんな計算がよく出てくるのかを知るためには、多くの問題数を解きこなす必要があります。何度も解いているうちによく出てくる計算に気付くと思います。それを覚えてしまいましょう。


③ 基本問題と解き方を覚える

一部の難問を除きますが、問題を見てから解き方を考えていてはどうしても時間が掛かります。そこで問題を見たと同時に解き方や公式を思い付くレベルまで到達すれば、すぐに解き始めることができます。そのための勉強方法は次の二つです。


まず、基本問題を繰り返し解くことです。何度も基本問題を解くことで問題の傾向を覚えてしまえば、すぐに解答に取り掛かることができるようになります。

次に、いろいろな解き方を覚えることです。解き方は一通りだけとは限りません。多くの解き方を身に付けると、いろいろなパターンの問題にもすぐに対応できます。また、見直しの際にもいろんな解き方を使うことでケアレスミスを防ぎやすくなります。


④ 計算の工夫

式をそのまま順番に解くだけでは当然時間が掛かります。ですが、小学校で習う分配法則などを使い計算の工夫をすることで一気に速く解くことが出来るようになります。小数は分数に直して計算するのもスピードアップには有効です。

出来るだけ計算の回数を減らして計算をしないことは、時間の節約とミスの防止に繋がります。


⑤ 見直しの準備

普段から問題集を解くときはノートに、テストでも問題用紙の余白に計算の途中式は丁寧に書くようにしましょう。計算ミスが減るだけでなく、見直しやすくなるため見直しの時間も節約できます。


スピードアップ出来れば、テストでも時間に余裕を持つことができます。余裕が出てくれば計算ミスも減るでしょう。また見直しの時間まで確保できるようになります。結果的に、計算の速さは正確さに繋がります。

計算の速さや正確さに悩んでいる人は、上記の勉強法を試してみてください。

過去のお知らせ

PAGE TOP