野洲教室

  • OURS個別指導学院
  • 野洲教室
  • TEL:077-599-3986
  • 〒520-2331
    滋賀県野洲市小篠原1173-3

野洲教室案内はこちら

守山教室

  • OURS個別指導学院
  • 守山教室 
  • TEL:077-598-0692
  • 〒524-0044
    滋賀県守山市古高町428-1

守山教室案内はこちら

北九州小倉教室

  • OURS個別指導学院
  • 北九州小倉教室 
  • TEL:093-383-9356
  • 〒802-0015
    北九州市小倉北区大田町14-10
    ミリオンコーポラス白鳳1F

北九州小倉教室案内はこちら

栗東教室

  • OURS個別指導学院
  • 栗東教室
  • TEL:077-596-3454
  • 〒520-3031
    滋賀県栗東市綣4丁目9-30

栗東教室案内はこちら

枚方 津田駅前教室

  • OURS個別指導学院
  • 枚方津田駅前教室
  • TEL:072-858-1428
  • 〒573-0125
    大阪府枚方市津田駅前1丁目13-1 プレッソ津田駅前103号

枚方津田駅前教室案内はこちら

OURS個別指導学院 > お知らせ > 栗東教室 教室長ブログ vol.4【集中力の上げ方...

お知らせ

栗東教室 教室長ブログ vol.4【集中力の上げ方】

2016年12月23日更新

今回は「集中力の上げ方」について話そうと思います。


勉強をするとき、大切なのは集中力です。

集中力が欠けていると、時間を掛けて勉強してもなかなか理解が出来なかったり、ぼんやりとして時間だけが過ぎてしまったりすることがあります。
せっかく勉強をするのであれば、無駄な時間は省いて効率よく結果に結び付けたいと思うはずです。


勉強に集中するために大切だと思うのは、次の4点です。


①規則正しい生活

集中力の基本は、しっかりとした睡眠と食事です。睡眠不足や栄養不足では脳が充分に活動出来ません。脳がフル活動出来る生活をする必要があります。


②環境づくり

勉強に集中するには環境が重要です。なぜなら、環境によって意識が大きく変化するからです。例えば、騒音がする場所ではあまり集中出来ず、効率よく勉強出来るはずがありません。


勉強のための環境とは、言い換えると邪魔になるものがない環境といえると思います。

皆さんの学習机は片付いていますか。散らかっていたり、勉強に関係ない物が置いてあったりしませんか。

目に入る情報に対して(ピントが合っていないものにも)脳は情報処理をしています。机が散らかっていると、その分だけ脳の情報処理能力が使われてしまいます。同様に、音楽を聞きながらの勉強もお勧めできません。


また、勉強に関係ない物があると、気が散って勉強以外への誘惑に繋がります。

勉強する時はなるべく静かな場所で、筆記用具・参考書・ノート・タイマーなど必要最低限のものだけを手元に置くようにしましょう。


③短期目標(時間制限)

勉強に集中できるかは、「計画性」も大きく影響します。

皆さんはテスト前には計画を立ててテスト勉強をしていると思います。しかし、テストが終わると一転、まったく勉強しなくなる人もいると思います。それは目標がなくなったせいだと思います。次のテストまで時間があるから...と勉強を後回しにして、またテスト前だけ勉強していては集中力は上がりません。


そこで、毎日の勉強においても目標を立てて欲しいと思います。「今日は数学を勉強しよう」のような大雑把な目標ではなく、「今日は問題集を4ページ解こう」「この問題は5分以内で解こう」といった具体的な短期目標です。


短期目標の設定は集中力を上げるのに非常に大きな効果があります。人間は、あと少しで終わるという状況だと集中しやすいからです。
また、普段から制限時間を設定して時間内に解く練習をしていると、テストでの「時間が足りなかった」または「時間がなくて焦ってミスした」も防げるようになります。


④休憩

身体の疲れは自覚できますが、脳の疲れは気づきにくいものです。しかし、脳が疲れると集中力は低下してしまいます。適度な休憩をとることで、脳もまた活動し続けることができます。勉強の合間に15分程度の休憩を入れるようにすると集中力が持続します。


集中力の有無は、理解度の差やミスの量に繋がり、「集中力のアップ」=「時間や無駄の削減」ともいえます。毎日の勉強から集中力を鍛えていきましょう。

過去のお知らせ

PAGE TOP